2011年03月18日

むっちゃ久々ですが

みんな生きてます。
うちは関西ですので、地震はめまい程度のみでした。

東北・北関東の方、お見舞い申し上げます。

震災のつい2〜3日ほど前、夕食の時に、こーたが、

『地震起きたら、ぼくはぴーちゃんもって
テーブルにもぐるから、ゆうはミッキーな!
おとーさんは、ブレーカーきってや!
おかーさんはガスやで!』

と役割分担してくれてました。

・・・津波はこないであろううちでは、それで大丈夫だと
思われますが、津波は。。怖い。

もし、うちが被災して避難所に行くことがあったら・・。
人命が一番の空気の中、マメたちを連れて行くことなど
できるんだろうか。
えさも水もなく、暖房器具もなく。
実際にそんなことが起こったら、マメたちはもしかしたら
最後なのかもしれません。
私たちには家族でも、人から見たらただの鳥・・・。

そんなことを考えてしまいました。

私とチチにとって何よりも大切なのはこーたとゆう。
こーたとゆうのことでいっぱいいっぱいになったら。
どうなるかわからないな。。。

子供さんを亡くされた方、もしくは、子供さんを残して
亡くなってしまった方。。考えただけでも辛い。


ニックネーム ハハ at 15:27| Comment(8) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

最近の距離


距離ばっかUPしてますが・・。(;^_^A アセアセ・・・
多分これが限界かと思います・・。




そーいえば、こないだえらいものを見てしまいました。
2羽が恐る恐る・・・(*^・^)チュ☆と・・・Σ(- -ノ)ノ エェ!?
しかも、吐き戻した餌を恐る恐るもらってた・・のがたしかミッキーだったかと。。

鳥の世界にもゲイってあるのでしょうか??
・・だとすると、それって後天的なもの?それとも先天的なもの?

後天的なものだとしたら・・私たちの責任ですよね・・orz
ニックネーム ハハ at 17:53| Comment(0) | ぴーちゃんとミッキーのこと☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

お客様


もうこの家に住んで10年が過ぎますが、周りのおうちには、
毎年たくさんツバメさんが巣をつくって、育児にいそしんではります。。

なのに、うちにはなぜか来てくれない・・。
巣をつくりよるのは、蜂ばかりむかっ(怒り)
なんでやねんパンチ

ま、今年もどうやら、作ってくれそうな気配はないのですが、
リビングから向いのおうちの巣を毎朝みてる我が家の4人です。。

でも・・・週末、暖かかったので、リビングのガラス戸を開けっ放しに
していたところ・・すい〜っと黒い影・・。
( ̄△ ̄;)エッ・・?っと見てみると、なんと!
つばめさん、(ノ´▽`)ノ イラッシャーイ♪

DVC00341.jpg

今までこんなことなかったんですけど。。
マメずのさえずりにつられたのか、部屋の中をふわふわと
上手に飛んで、カーテンレールにとまりました。
この後も、出たり入ったり・・。

ちょっとびっくりな週末でした。
(ってか、それ以降も普通に出入りするので・・。
一応野鳥ですし、何かばい菌もってても困るので、網戸、閉めることに
しました。。。)

どこからきたのかな?
遠くから飛んできたのかな〜顔(笑)

がんばって、子育てしてね揺れるハート

ニックネーム ハハ at 18:05| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする